エロい女と出会えればセフレになれるわけではないという当たり前の事実!!

セフレを作りたいという男は多いですが、9割以上の人はそもそもセフレ関係というものを勘違いしています。

 

それらの方(ほとんどのセフレが欲しい男性)は、常に複数のセフレがいる私から見るとハッキリ言って、エロい女に出会えたとしてもセフレ関係を継続することは100%無理なのです。

 

あなたはこう思っていないですか?

 

セフレを探している欲求不満の女と知り合いたい
出会い系サイトでエロい女に当たればセフレ関係になれるかも
セックスレスの人妻なら飢えているからセフレに出来るだろう

 

決して間違った考え方ではないのですが、女性は最初の段階からあからさまにセフレになりましょうなどとは間違っても言いません。(極々まれにいますが、メンタルもヤバかったりするのでスルーです)

 

あなたが間違っている理由は、

 

セフレを探そうとしていることです。

 

正しくは、セフレ化するのです。

 

これは大きな違いです。セフレ化するにはスキルが必要です。女性を手玉に取るスキルとも言えるかもしれません。しかし、現実はそこまで高等なスキルがなくともセフレ化は可能です。なぜならば、ほとんどの男性がこの視点を持っていないからです。

 

ほとんどの男性は、気持ちが悪いほどに出会い系サイトやTwitterなどでめぼしい女性を見つけると

 

「セフレになりませんか?」
「チンチンでかいよ」
「お願いできませんか?」
「とにかく会いませんか」

 

みたいなメッセージを送っています。一度、女性からメッセージを見せてもらったのですが本当に気持ち悪いです。そんなことではセフレやおろか女性と会うことすら難しいと思います。

 

ではどうするのか?

 

正しいスキルを学んで、女性から反応が取れるようなメッセージを送りながら会うのです。そこまで行ければセフレに出来る可能性は一気に高まります。なぜか分かりますか?出会い系サイトをやるような女性は基本的にセックスが好きです。出会いも当然求めています。セックスもしたいです。とはいえ、男からの気持ち悪いアプローチだけは勘弁してほしいと思っています。

 

なので、まともな感じでやり取りをしてアポが取れるだけで、その他大勢の気持ち悪い男性とは差別化され、セフレに出来る可能性が上がるのです。
アポが取れたらその後は、会って話す中で打ち解けてセックスまで持ち込む必要があります。

 

当然出会い系で会うアポが取れたからと言ってセックスが確約されているわけではありません。キモければ帰られてしまいます。まずは、最低限の清潔感などは意識してください。

 

 

そういったテクニックについては

 

こちらのブログ

 

にて詳しく解説をしています。

 

セフレ化するというのは、実はそんなに難しくないのですが最低限の条件があります。

 

セックスが下手でなないこと
女性と打ち解けていること

 

超単純に書きましたが上の二つは必須、最低条件です。セックスが下手であればセフレ化は無理です。風俗に行くなどして練習を積む必要があります。

 

女性と打ち解けるというのも必須です。セフレにする女性と打ち解けていなければセフレには出来ません。打ち解けるというレベル感にも色々ありますが、二人でお酒を飲んでいたりしても気まずい時間が過ぎない感じと言えばいいですかね。または、沈黙の時間があっても特に気まずくないとか。

 

これらは超初心者向けに書いたものなので詳しくは、そういったテクニックを解説している私のブログを参考にしてみてください。

 

⇒ セフレを作るためのブログはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴